カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

Marimba Bar Repair (マリンバ音板 修理)

マリンバ音板 修理
Repair, Maintenance

Marimba Bar Repair (マリンバ音板 修理)

価格:

4,950円 (本体 4,500円、税 450円)

音板修理オプション:
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

割れてしまった音板の修理をいたします。

叩いた時にピシッと鳴ってしまうのは、音板に裂け目が出来てしまい、そこからのノイズが大きな原因です。
そのノイズをニカワによる接着で軽減し、演奏に支障のないように調整いたします。

ニカワは一般的は瞬間接着剤等と違い、何度も修正が可能(また割れてしまっても再度修理が可能)ですので、当店ではニカワによる接着をしております。
ヴァイオリン等、永く使用される弦楽器では胴部分の接着にニカワが使用されております。

ローズウッドがかなり貴重になってきていますので、限られた資源を出来るだけ有効に(大事に)使用出来ればと思い、こちらのサービスをはじめました。

*修理には1週間ほどお時間をいただく予定です。(枚数や他のお客様の修理のかね合いでもう少しお時間をいただく場合もございます)

*割れている場所や状態によっては直らない場合がございます。その場合はご相談の後、そのままご返却させていただきます。

*数量は音板の枚数分のご注文をお願いいたします。
おわかりになる範囲で結構ですので通信欄にメーカーとモデル名を記入お願いいたします。
またこちらにお送りいただく際の送料はお客様のご負担でお願い申し上げます。

当店でお買い上げいただきましたマリンバの音板修理はオプションでそちらをお選びください。(割引がございます)

ページトップへ